一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.05.05 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

今回のポスターにドーン!と載っている『百花図屏風』

まさに、豪華絢爛って感じです手
百の花があるかどうかは定かではないのですが...お気に入りのランを調べてみましたー!
パッと見て、ネジバナは割とよく屏風に登場するなぁ〜と思ったり、1番左の下の方に描かれているクマガイソウは珍しいな〜
と思ったり...お、カキランのようなのもいるし、エビネもたくさん。
これは、たくさん描かれていそうだなと思い、本腰を入れて調査kyu
↓本当は、人様に見せられないくらい汚いんだけど...こんな感じにスケッチ
ラフにサクッとするつもりが...軽く1時間が経過していた...汗
勝手に1人で驚いたのは、手前下に描かれているのはパッと見、クマガイソウだけだと思っていたら、おや、葉っぱが違うのが混ざってるぞと思い...よくよく見たら、なんと、敦盛草(アツモリソウ)だった!!!
私は、図鑑でしか見たことがなく、道端にいるような花でもないし、ビジュアル的に、クマガイソウ同じく、絵に描かれるような感じの花だと勝手に思っていなかった。
けど、いつか実物を見てみたいと憧れている花なので、ちょっと感動した><
そんな感じによく観てみると、パッと見、同一かと思うような花が実は違うっぽい感じだというのが多々あった。
とても難解だったのが、エビネの群集?と思っていた(なぜ、エビネだけこんなにたくさん?とは思っていたけど)けど、これまたよく見たら何種類ものランがあるっぽく、その識別と特定。。。
1番左の屏風の1ー5と数字をふっているあたり。
花の形だけ見ると、あまり多くの実物のランを見たことがない私には全部、エビネに見えた。
けど、葉の形を見るとだいぶ違った!!!
2と4の葉っぱが似ているけど、違うランのように見える。
位置も離れているから違うランなのだろうと思うけど、いくら調べても4が皆目見当がつかない...誰か助けてください涙
で、10も、花と葉の形から、ランだとは思うけど、特定できない。
?の部分が特に不明。
紫蘭っぽくも見えるんだけど、すぐ脇に、紫と白の紫蘭があるのにもう1つ描くかな〜、色もピンとこない汗
ラン以外では、アヤメやカキツバタの仲間も結構描かれているし、ユリも多いから、それらの識別&特定も楽しそうだな〜と
思ったりペコちゃん
10番が少々自信がないけど、少なくとも11種類のランが登場していることが分かった!!
すごいな〜
まさに豪華絢ランき
違っていたり、私の分からないの分かる方がいましたら是非教えて欲しいなと思ってます


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 一瞬を切り取る写真では表現できない「季節の移ろい」
    コロコロ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM